Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

戦車道きのこ海軍工廠

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

04
2012  16:26:34

1/700 空港ジオラマ(三沢基地風)


ツクダの1/700 F-15を複製してみました。

手前がオリジナル。奥4機が複製したもの。
IMG_5118.jpg
おゆまるで型取りして光硬化パテで複製、0.3mmプラ棒や航空機セットなどで余った着陸脚や増漕などでディティールアップ。

塗装はしましたが、まだ日ノ丸デカールは貼ってません。

後で貼ります。


ちなみに型は4回取ったところでガタがきました。

もうちょっといい方法を模索すべきですね。



で、先日遂にこいつを手に入れました!
IMG_5120.jpg
ピットロードの1/700 エコーⅡ。

こいつはかなりレアなキットなのですが、メインはエコーⅡ型ではなくその付属機。

なんとF-15A/CとF-15E、F-16が付いてるんですよ(驚愕)
IMG_5124.jpg
みて下さいこのF-15。ただでさえF-15の1/700は相当レアなのですが、


ツクダのF-15がゴミに見えるくらいのディティールです。
IMG_5126.jpg



まあこんな感じに今まで1/700の現用航空機やら車両やらを色々集めてきたのですが、空母に合わせるのでなければ基本的に使う機会がないのでどうしたもんかなーと思ってたわけです。


そして軍港ジオラマの作例をネットで探しているときに偶然1/700空港ジオラマの上に大量の1/700航空機をのっけている方のブログを拝見いたしまして、

これはもう作るしかないと


これならE-767だとかペトリだとかC-130だとかF-111だとか作り放題じゃないですかー


というわけでGoogle mapで資料を拾ってきます。

三沢基地です。これをモデルにします。
WS000284.jpg
三沢を選んだ理由は特に理由はありません。


基本的に1/700の小物を飾るためのただのベースなので低予算低クオリティでいきます。

DETOLFの棚に入るようにしたいからサイズは350*300で。

100均で買ってきた発泡ポリスチレンボードに0.5mmのプラ板を木工ボンドで貼ります。
IMG_5179.jpg
木工ボンドで着くかどうかかなり心配だったのですがなんとか着いてくれたようです。


余分をカットして鉛筆でレイアウトを決めます。
IMG_5191.jpg
建物はスカイウェーブの陸軍基地と格納庫のものです。(格納庫は後で1棟増やしました)

グレー(薄)は明灰白色1、グレー(濃)はエンジングレー、白はホワイトSF17875。
IMG_5192.jpg
塗り分けはかなり適当です。


次に芝生ですが定番アイテム、シーナリーパウダーを使います。
IMG_5195.jpg
家にいくつかあったのですが今回この2種類を使います。


マスキングをしてボンドを塗ります。
IMG_5193.jpg

シーナリーパウダーを撒いて余分は落とします。

で、完成。
IMG_5200.jpg
建物製作中の画像を撮り忘れてたのでアレですが、奥の兵舎の屋根は艦底色、その他はエアクラフトグレーで塗装。
窓はエナメルのフラットブラックで筆塗(とんでもない苦行)してから溶剤で軽くハミ出しをふき取ってからウォッシングします。屋根はフラットブラウン、その他はフラットブラックです。




IMG_5203.jpg

IMG_5212.jpg

IMG_5216_20120604160556.jpg

IMG_5218.jpg
製作期間正味1日。総製作費1500円。

大変お手軽です。



今はまだ少ないですが今後はちょくちょく1/700の小物を作っては載せていこうと思います。

今回は持ち運びを考えないで製作しましたが気が向いたらアクリルケースベースのものを製作しようかな


スポンサーサイト

 1/700 空港ジオラマ

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。