Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

戦車道きのこ海軍工廠

07
2012  12:20:27

1/700 帝国海軍航空戦艦「伊勢」 第1戦隊


フジミの1/700航空戦艦「伊勢」を作っていきます。
1_20120907122754.jpg

フジミの新シリーズは専用エッチングや木甲板シートなども合わせて出してるので試しに使ってみましょう。

今回の目標はエッチング全使用。

専用エッチング使って戦艦を作るのは初めてなので色々とやばいね


新兵器、ウェーブのスタンドルーペ
0_20120907122753.jpg
LEDライト付き。

細かい作業が多いので試しに導入してみました。

今んとこただのLEDライトになってます(ぐるぐる目)



以下製作記録。時系列はばらばら(ぐるぐるぐるぐる)


艦底パーツと船体パーツを接着してからペーパーがけ。
2_20120907122753.jpg

艦橋構造物を作ります。
3_20120907123346.jpg

エッチングに取り換えるとこを切削しながら組むとこんな感じ
4_20120907123346.jpg

パゴダマストは面倒くさいね
5_20120907122752.jpg

エッチングを取り付けていきます。
10_20120907123030.jpg

後ろ側のラッタルの取り付けは悪夢だああああ
11_20120907123030.jpg
フジミの専用エッチングは取り付け参考の作例写真が付いているのでその通りに作ってるんですが……

どう考えても空間を歪ませて取り付けてるとしかおもえない(震え声)

なので画像のようにかなり手を加えざるを得ませんでした。

見る人が見れば分かりますがちょっと形状変わってしまってます。


普段ならラッタルの取り付けは楽しいハズなのに……


煙突も作成。
12_20120907123030.jpg

艦橋構造物の裏はこんな感じに
13_20120907123601.jpg
双眼鏡欲しいなぁ。

レジンは高いからエッチングのでも調達してきますかね。


船体を作っていきます。
6_20120907122752.jpg
錨鎖のモールドを削ってエッチングに替えます。

まだ付けてませんが今回は錨鎖にチェーンではなくエッチングのものを使います。


船体をPCカラーの呉海軍工廠色で塗装。
7_20120907123032.jpg
塗装はどうしようかなーと思ったんですけど以前フジミ大和を作ったときと同じ感じでいきます。

下地にオキサイドレッドを吹いてます。


マスキングして艦底色も吹きます。
8_20120907123031.jpg
ホントはオキサイドレッド吹いた後にマスキングして船体色吹けばよかったのですが忘れてました(白目)


次に木甲板シートを貼り付けます。
9_20120907123031.jpg
なかなか出来がよく特にストレスもなく貼り付けられたのですが、やはり厚みがあるのがちょっと気になりますね。

まあマスキングの手間が省けるということを考えると文句は言えませんね。

エッチングとはあまり相性はよくないかもしれません。

エッチングを使わずに手軽に作る場合なら非常に有用だとおもいます。



次に飛行甲板を作っていきます。
14_20120907123600.jpg
航空機運搬軌条のエッチングを取り付け……るのですが

飛行甲板は塗り分けの都合上、軌条エッチングは塗り分け後に取り付けた方がよかったというね。

後の祭り

おかげでこんなやらなくてもよかったマスキングをする羽目に
15_20120907123600.jpg

で、現在こんな感じ。
16_20120907123559.jpg



ベースを作ります。
17_20120907123559.jpg
穴開けてナットを取り付けます。

走行波はウォーターエフェクトでだいたいの形を作ってからジェルメディウムで表情を付けていきます。


ちなみに今回は↓をモデルにします。

昭和19年10/25 エンガノ岬沖海戦において対空戦闘中の「伊勢」
18_20120907123558.jpg
雑誌「丸」編集部 『写真日本の軍艦 第1巻 戦艦Ⅰ』より

波の形が違うじゃないかって?あくまでもモデルだからね(にっこり)

史実準拠なので艦載機は多分載せません。


メディウムが固まったらファレホのデッド・ホワイトで波頭をドライブラシの要領で塗装します。
19_20120907123712.jpg
ちなみのこのファレホって塗料、ボークスに行ったらたまたま店頭実演してて興味を持って買ったのですが大変すばらしいです。

前回の「アイオワ」でも使ったのですが筆ムラが殆どなく隠ぺい力も高い優れものです。

水性塗料なんですが今のとこは大丈夫そうですね。


まだ若干手を加えると思います。
20_20120907123745.jpg

ちなみに今回は豪華に探照灯と噴進砲をレジンパーツでいきます。
21_20120907123711.jpg
といっても海魂のなんで合わせても1kちょいなんですがね。

25mm三連装機銃や89式12.7cm連装高角砲なんかはファインモールドのを使用する予定。


船はかかるねぇ……お金…………(震え声)



〇おまけ

ちょっと前にノースポートで見かけたトンデモキット
24_20120907123711.jpg
レベルの1/200 石油採掘基地

お値段17k


どなたか割り勘して作りましょ(ぐるぐる目)
関連記事
スポンサーサイト

 1/700 航空戦艦「伊勢」

0 Comments

Leave a comment