Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

戦車道きのこ海軍工廠

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

08
2012  23:13:50

1/48 MV-22Bオスプレイ 第1飛行隊

はい、昨今特に沖縄にて熱狂的人気を誇る米軍のティルトローター機オスプレイの海兵隊仕様を作ります。

使うのは今年の夏に再販したイタレリの1/48 V-22オスプレイ。
1_20121008223613.jpg

海兵隊のMV-22Bではありませんがこの透視図を参考にします。
2_20121008223612.jpg

基本的に説明書通りに組んでいきます。

なので考証とかはあまりしません。気分重視


説明書通りの塗り分け。
3_20121008223612.jpg

ディスプレイはゾルでマスクします。
4_20121008223611.jpg
ホントはここら辺も実機ではかなり違うのですが、まああまり見えないとこですし(にっこり

ベルトはネイビーブルーにしました。
5_20121008223611.jpg

説明書には機首に43g重りを入れろと書いてあるのですが、狭いスペースに43gはちょっと無理なので20gくらいで勘弁してもらいました。
7_20121008223611.jpg

大体こんな感じ。
8_20121008223837.jpg
ちなみにキットは凸モだらけですが面倒なので凸モのままいきます。

全部削ってスジ彫りとか……ホントに………


これを

こんな感じに
9_20121008223836.jpg

待機状態↓を再現できるようにしたいと思います。
TKY201207230662.jpg


主翼の回転基部を再現するわけですが

どういうわけかどの写真も動画も見えそうで見えない……

なので適当にでっち上げてしまいましょう。
10_20121008223836.jpg

基部に円筒上のパーツが欲しかったのですが中々なく、仕方ないので中身を使い切った溶きパテの蓋を流用します。
11_20121008223835.jpg

こんな感じ。
12_20121008223835.jpg
ここからディティールアップしていきます。

内部も作っていきます。
13_20121008223834.jpg

14_20121008224026.jpg

15_20121008224026.jpg

後部ハッチは解放時状態で固定する予定。
16_20121008224026.jpg
モデルアートに金属シャフトとか使って開閉可能にするのが載ってたのですが、もういいよね(震え声


ただでさえ飛行機モデルは経験が少ないのにこんなデカいのを作るわけです。

主翼にギミック付けるくらいで勘弁してください……



関連記事
スポンサーサイト

 1/48 MV-22Bオスプレイ

- 3 Comments

pla  

No title

私も現在1/48オスプレイを制作中です。43gのオモリをどうやって仕込むか思案している中でこの記事を見つけました。すごく参考になります。
主翼の可動改造はすごい!制作過程や塗装を見せてもらいたいです。

質問なのですが、私はこれといったリサーチもせず説明書通りのカラー指定でがんがん塗装しています。その際、コックピットのベルトと輸送室内座席の表面を、指定通り赤で塗ってしまいました…。軍用機にしてはちょっと派手じゃないのか…と疑問に思っていたのですが、やっぱ間違っているんでしょうか?

2012/10/29 (Mon) 15:03 | EDIT | REPLY |   

きのこご飯  

>plaさん
航空機はメインジャンルではないため結構適当に作ってますのであれですが、このキットは勿論実際の機体とは各部の形状や色など異なってます。
画像検索などで調べてみるといろいろ参考となりそうなものが転がっているのですが、機内画像ですと先日の体験搭乗関係のものが参考になるかと。まあ出てくるサイトの9割くらいは変なのですが……

先月のモデルアート(11月号)に同キットの作例が載っていましたのでそちらを参考にしてみてもいいと思いますよー。

2012/10/29 (Mon) 18:29 | EDIT | REPLY |   

pla  

No title

>きのこご飯さん
早速モデルアート11月号買ってきました。作例のページ良いですねー。かなり細かく作り込んでいて自分の力量不足に少し凹みます…が、実機とキットの細かな違いが把握できて非常に勉強になりました。
あと、「体験搭乗」をキーワードに画像検索しましたら、本当に内部写真の資料がたっぷりあるんですねー…説明書のカラー指定と全然違ってて愕然としました…もっと早く見ておけばよかった…

今後のキット作りの参考にさせて頂きます。御指南ありがとうございました!

2012/10/31 (Wed) 01:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。