Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

戦車道きのこ海軍工廠

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

15
2012  01:19:25

観艦式一般公開in横浜

13日に観艦式に伴い一般公開中の「ひゅうが」を見に横浜に行ってまいりました。

アオシマの1/700「ひゅうが」を眺めてから出発。
1_20121014234801.jpg

大桟橋。
2_20121014234800.jpg
なんかマクロスっぽい

DDH-181「ひゅうが」
3_20121014234800.jpg
先日横須賀で2番艦「いせ」を見ていたのですがやはり圧巻ですね。

さすが海自最大の護衛艦。

4_20121014234759.jpg  5_20121014234759.jpg  

97式短魚雷。こんなとこにあるんですねー。
6_20121014234758.jpg  7_20121014234857.jpg

第1エレベーター(前部の)で飛行甲板へ。
8_20121014234857.jpg  9_20121014234856.jpg
エレベーターは思っていたよりも非常にスムーズに動きました。

エレベーターは飛行甲板まで上がった後飛行甲板より若干高く上がり、その後ゆっくりと同じ高さまで下がって停止しました。

こういうのは初めて乗ったのでテンション↑↑↑


飛行甲板より「ひゅうが」艦橋。
10_20121014234856.jpg

11_20121014234855.jpg  12_20121014234855.jpg

好天。
13_20121014235011.jpg  14_20121014235011.jpg


飛行甲板上の白丸はアイボルト(ヘリを固定するとき等にワイヤーを留める穴)にカバーがかけられているものです。
15_20121014235010.jpg

艦橋後ろから。
16_20121014235010.jpg  17_20121014235009.jpg

大変すばらしい(子供並みの感想
18_20121014235109.jpg

艦首の20mmCIWS。
19_20121014235222.jpg
光学照準とマニュアルモードが付いてて水平目標を掃射できるブロック1Bですね。

乗員の方が「今日は動かないんですよ~」と言っていたハズなのにふと見ると角度が変わっていたり……


艦尾の。
20_20121014235222.jpg

艦尾のMk.41VLS。
21_20121014235221.jpg
セルの比率はESSM(発展型シースパロー)とASROC(対潜ロケット)が半々だそうな。

ただしESSMはキャ二スター1つにつき4発入ります。

FCS-3については聞いた人が担当ではなかったので(私が悪い)あまり聞けませんでした。

電子装備担当の人見つからなかったよう……。


M2重機関銃、の銃座。
22_20121014235221.jpg

SH-60J。
23_20121014235220.jpg  24_20121014235220.jpg
大体搭載される部隊は決まっているものの、「ひゅうが」には固有の搭載機がないそうな。

厚木とか館山とかの飛行隊だそうです。(部隊名忘れた)


搭載車両。

クレーン車。
25_20121014235337.jpg

消防車(?)
26_20121014235337.jpg
米軍と同じのですかね。


艦前部にある洋上補給用の装備。
27_20121014235336.jpg

と、アンテナ……?
28_20121014235336.jpg

29_20121014235335.jpg

艦橋右端のパネルでエレベーターの操作をしているようでした。
30_20121014235335.jpg

31_20121014235455.jpg

飛行甲板はもの凄くざらざらでした。
32_20121014235619.jpg
180番くらいの耐水ペーパーを700倍デカくした感じを想像していただければそれが近いです。

なんでも「ひゅうが」型のみに施されている特殊塗装だとか。


第2エレベーター(後ろの)が下降する様子。
33_20121014235454.jpg

34_20121014235619.jpg  35_20121014235454.jpg

36_20121014235454.jpg  37_20121014235837.jpg

左舷のスポンソン。
38_20121014235836.jpg  39_20121014235836.jpg

40_20121014235835.jpg  41_20121014235835.jpg

42_20121014235835.jpg  43.jpg

ライフボートのコンテナ。
44_20121014235945.jpg

艦尾の旗竿。
45_20121014235944.jpg

信号灯(?)がついてますね。
46.jpg

「ひゅうが」艦上から見えた山下公園の「氷川丸」
47_20121015000013.jpg

なんか見えたクレーンがかっこいい
48_20121014235943.jpg


堪能したのでそろそろ下に降ります。
49_20121015000204.jpg

「金属塗料で塗るな」と書いてありますね。
50.jpg

エレベーターと飛行甲板の境目。
51_20121015000203.jpg

52_20121015000203.jpg

格納庫甲板。
53_20121015000202.jpg  54_20121015000202.jpg

55.jpg  56.jpg

第1エレベーターが上昇します。
57.jpg  58.jpg 

59.jpg  60.jpg

「ひゅうが」の影から出てきたタグボート。
61.jpg

続いて新港の方に向います。


やはり「ひゅうが」はでかい!
62.jpg

途中で遠くに見えたLST-4003「くにさき」
63.jpg
「おおすみ」型輸送艦の3番艦です。

あいぽんで撮影したので画質はゴミ。


新港の手前の海保基地で北朝鮮の工作船展示があったのでふらふらと。
64.jpg


65.jpg  66.jpg

67.jpg  68.jpg

69.jpg  70.jpg

71.jpg  72.jpg

73.jpg  74.jpg

75.jpg  76.jpg

77.jpg 78.jpg

79.jpg 80.jpg

81.jpg 82.jpg

もう11年も前のことなんですねぇ………(しみじみ

とにかく海保のどや顔っぷりが印象的な工作船展示でした。


いよいよ新港へ。

左からDD-129「やまゆき」、ASR-403「ちはや」
83.jpg
「ちはや」は潜水艦救難艦という艦種で、DSRV(深海救難艇)などを用いて潜水艦救難のみならず沈没船捜索なども行う大変便利な艦です。


「ちはや」かわえええ
84.jpg
しかし何が悪かったのか待ち時間50分……


あまり時間を取るわけにもいかなかったので今回は外から写真を撮るだけで撤退。

残念。

まあメインは「ひゅうが」でしたので。


そしてこの新港のガントリークレーン。
85.jpg

↓のクレーンと全くいっしょじゃないですかやだー!
89.jpg

こういったのはとんと分らないのですが、どういうことなんですかね?
88.jpg

新港から見た海保基地。
86.jpg

クイーンズスクエアでは音楽隊によるコンサートが行われていました。
87.jpg
エスカレータに乗ってるときにたまたま見ただけですが、結構な盛況っぷりでした。



ということで以上で観艦式の護衛艦一般公開レポは終了です。

本当は先週の水曜に横須賀で「あたご」も見に行ったのですが、そちらは一眼を持っていかなかったので割愛。


そろそろ本格的に製作に入らないとなぁ……
関連記事
スポンサーサイト

 雑記

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。