Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

戦車道きのこ海軍工廠

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

24
2013  01:15:54

Maximum Battleship買いました


届いたらレビューします。


さて、以前紹介したHPモデルの1/700「グローリアス」です。
1_201312232323260d5.jpg
ハッシュハッシュクルーザー上がりの英海軍多段飛行甲板空母。

多段飛行甲板空母は大改装前の「赤城」「加賀」と、この「グローリアス」を含む元ハッシュハッシュクルーザー3隻のみです。


「グローリアス」はナルヴィク撤退時に独海軍巡洋戦艦「シャルンホルスト」「グナイゼナウ」に捕捉され、護衛のA級駆逐艦「アカスタ」「アーデント」諸共撃沈されます。
2_2013122323232332c.jpg
詳細については英語版Wikipediaが詳しいのでそちらをどうぞ。


一応最終時の姿で作る予定。

A級駆逐艦もついでに作りたいのですが、レジンキット含めキット自体どうやら存在しないようなので・・・。

写真見るかぎりE級駆逐艦と外観にそれほど差異がないようなのでタミヤのE級駆逐艦をベースにでっちあげようかしら。


微妙に反ってたので洗浄してから茹でてネジ切って直します。
3_201312232323279e2.jpg

んでとりあえず船体を仮組みしたのですが。
4_20131223232329c88.jpg


・・・・・・??^P^??


艦尾。
4_1_1.jpg


実艦。
4_2.jpg

HPモデルのキットはいくつか所有してますが・・・

HPモデルってもしかして高いだけで【検閲済】なのでは。

原型とか一体どうなってるんですかね・・・・・・。

マラートはまだマシだったんですが。


というわけで実艦の写真を参考に色々修正しました。
5_20131223232402069.jpg

スポンソンのパーツの両端をカット。
6_2013122323240699e.jpg
スポンソンの下側も位置が全然合わないのでカット。

後でパテで復旧します。


飛行甲板1段目(この時期既に閉鎖されてるので上甲板?)も側面パーツに合わせてカット。
7_201312232324088cb.jpg
なんとかそれっぽくなりました。

で、反対側もやろうと思ったのですが。

8_20131223232402b25.jpg
・・・・・・・・・???^P^???

なぜ左右でこんなにズレてるのか。

そして側面パーツがはまらない。


(血涙)



正に英国面。
10_20131223232438627.jpg
HPモデルはチェコですが。


そういえばHPモデルってジオラマ系も出してるみたいですね。

画像もないし実物も見たことないですが。
http://www.hp-models.com/index.php/shop/schiffe/waterline-1-700/docks
http://www.hp-models.com/index.php/shop/schiffe/waterline-1-700/d-day-dioramas-50x40cm

見てみたいような、ないような。


どなたか直輸入される際はぼくも欲しいのでお声をおかけください^ q ^

スポンサーサイト

 1/700 グローリアス

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。