Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

戦車道きのこ海軍工廠

10
2014  03:05:03

大雑把なAFVキットを大雑把に作る


特価2.6kの表示に釣られて、気付いたら会計していました。
1_20140610001019f38.jpg
マニフェスト・ディスティニーの精神を体現しているかの様だ・・・(違う

南北戦争時の北軍が建造したモニター艦の元祖、「モニター」です。

全長52mの全面鋼鉄製。

南軍のモニター艦「ヴァージニア」と激闘を繰り広げました。

キットはバーリンデンの1/200。

みっしり。
2_20140610001022e93.jpg

発掘。
3_20140610001023edd.jpg

バーリンデンだけあっていい感じですね。
4_2014061000102486a.jpg

これは「チーズボックス」と呼ばれる旋回砲塔です。
5_20140610001017252.jpg
いい感じ。

パーツ数は少ないですがやっぱり出来は良い。
6_201406100018525aa.jpg

武装はダールグレン砲2門。
7_20140610001857072.jpg
ライフリングがあるのとないのと2種類あるそうです。

こいつがどちらかは知りませんが。

チーズボックスの上にキャンバス張りのテントが張ってある資料もあるのでどうしましょうかね。
8_20140610001857acd.jpg
あと煙突についても微妙に違ったり・・・。

汚し方で面白くできそう。





さてさて、最近またこんなものを弄り始めました。
9_20140610001857647.jpg
SKPモデルの1/35チャレンジャーA30後期型です。

私のこれは改訂前のですが、現在は改訂版が出てます。中身見たことないですけど。

一年くらい前に中古で買って、半年くらい前に多少弄った覚えがあります。

無駄にデカい箱。
10_201406100019335eb.jpg
ホビーボスの分割履帯が2箱余裕で入ります。

内容はガバガバなインジェクション×レジン×エッチング×金属砲身×その他。

幸いにもインジェクション以外の出来はよいです。

その他。
10-1.jpg


そして我が工廠に配備された最新装備その1。
11_20140610001936076.jpg
1/35二パ子はもう少し待ってくだしあ・・・^ q ^ 

その2は次回。


がばがば箱組みを大雑把に組みます。
12_20140610001936c27.jpg

大雑把に組んだ結果がこれだよ!
13_20140610001927e46.jpg
前面装甲を無理やり傾斜させてやりました。(実車は垂直)

砲塔の底面が裏表逆になってた。
14_20140610002007d3e.jpg
半年前の自分・・・。

分解。
15_20140610002009e66.jpg

再結合。
16_20140610002009116.jpg
キットもがばがばなら作る方もがばがば。

起動輪はなぜかレジン。
18_2014061000201190e.jpg
歯が欠けてたのでプラ板で復旧。

履帯はホビーボスのクロムウェル用分割履帯を使います。
19_20140610002003d11.jpg
チャレンジャーA30の車体はクロムウェルのものを延長したものをベースにしています。

キットのはこれですからね・・・。
20_20140610002125cb8.jpg
SKPの履帯は単体でも販売してますけど、これ使う人いるんですかね。

地味に履帯の形状が違った。
21_201406100021244e5.jpg
気にしない気にしない・・・。

ホビーボスのは片側123枚×2 入っているんですが、キットの説明書は片側124枚指定。
22_201406100021297e8.jpg
ということで2箱使用しています。

クロムウェルより車体延長してるのに1枚しか変わらんわけないやろ、ってことで片側130枚でトライ。
23_2014061000212895c.jpg

AFVは履帯組み付けるときが結構好きなんですよ。
24_2014061000211965a.jpg

最初は流し込みやって10分で組み付けてみたら履帯が崩壊。
25_20140610002206cbc.jpg
2回目は20分でやったら崩壊。

・・・。

崩壊した履帯を接着剤で継ぎ接ぎみたいに組み付けるのめっちゃイライラしますよね(にっこり

ちなみに片側は131枚必要になって、反対側は128枚で済みました。なんのこっちゃ。


というわけで現状こんな感じ。
26_201406100022050cd.jpg

後ろから見るとアレ。
27_201406100021585d1.jpg
そういや何ともなしにノルマンディーカウル付けてます。

前から見てもアレ。
28_20140610002205bca.jpg

これ書いてるときに気付いたんですけど、チャレンジャーA30の履帯って全然たるんでないんですよね。
9-1.jpg
キットが妙な可動サスだから高さを調節して接着固定してるんですが、転輪の位置を高くし過ぎたみたいですね・・・。


完成させる気がなくなってきますた^ q ^



少し落ち着いてきたので、次回更新は明日(今日?)を予定してますー。

関連記事
スポンサーサイト

 1/35 チャレンジャーA30後期型

0 Comments

Leave a comment