Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

戦車道きのこ海軍工廠

07
2015  04:01:18

夏だ、WWⅠだ!レベデンコだ!!

チェコから例のアレが届きました。

そう、KORAの1/72レベデンコ戦闘車です。
s-1_20150607022813905.jpg
前に夕凪さんとこの1/144を作りましたね。

メーカー直販です。
ebayでも2ヶ月くらい前から3万円程で転がっていますが、
メーカーから買うと送料含め大体2万3千円くらいで済みます。
チェコのメーカーですけど英語で注文できますよ。

受注生産なので4月の末に注文して先日到着。
s-2_201506070228164cc.jpg s-3_2015060702281616c.jpg
車輪はエッチングです。台紙を挟んで同じものが4枚。

全長9mの車輪。同じ1/72のホイペットと比べるとその大きさが分かりますね。
s-4_20150607022820bf3.jpg

色々とつらそうな内容。
s-5_20150607022821f03.jpg s-6_201506070229055b1.jpg
車輪とか無理でしょう・・・。

では弄っていきましょう。
s-7_20150607022906b9d.jpg

表面処理は結構面倒そう。
s-8_201506070229074db.jpg s-9_201506070229018a8.jpg

こんな厚さのレジン塊でも職人堅気のカットソーなら瞬殺ですよ。
s-10_2015060702290217b.jpg 

と思ったら穴の径が合わない・・・?
s-12_20150607022937ed2.jpg s-13_20150607022931c77.jpg

どうやら一回り小さい部分はゲートではなく、はめ込み用のガイドだった様です(
s-11_20150607022939495.jpg
普通に接着すればいいんです。いいんですよ。

車輪を弄ってみます。
s-14_20150607022933c20.jpg

とりあえずゲートを切り取ってみましたが、
s-15_201506070229374cb.jpg
これはどう処理したものか。スポークのエッチング受けの部分がバキバキですが、
取り付けてしまえば見えなくなりそう。

次に後ろの車輪を弄りましょう。
s-16_20150607023022ec3.jpg
・・・?^ q ^

わ、わからん・・・・・・・。

ここはこんな感じになる様です(たぶん
s-17_20150607023023c16.jpg s-18_2015060702301677b.jpg
これを整形するのか・・・。

このキットですが、超音波カッターがないと滅茶苦茶つらいです。
s-15_5.jpg
少なくとも私は超音波カッター無しに作りたくないです。


とりあえず今回はここまです。
s-20_20150607023056b2e.jpg
大き目のパーツをざっと整形しました。

ホントとにかく薄いパーツが多いです。
s-19_20150607023018fc2.jpg
セミスクラッチするくらいの勢いでなければあまり綺麗に出来ないかも。

今回はジオラマにしようと画策しているので雰囲気重視。

レベデンコさんのお供(予定
s-21_20150607023055e37.jpg


もともと紹介しようと思ってたやつの記事も近々書きますね。
スポンサーサイト

 1/72 レベデンコ戦闘車

0 Comments

Leave a comment