Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

戦車道きのこ海軍工廠

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

21
2011  17:10:32

まどマギ最終話放送に向けて

早速話題になってました讀賣新聞の朝刊ですが、ウチは讀賣取ってたので朝一で読みましたよ

110421_162410.jpg


アキバとかでは売り切れ続出だそうなw(アキバBlog情報)


神奈川県民である私は27:00~


え?もちろん全裸待機ですよ?^q^)?





準備は万端です(`・ω・´)シャキ

110421_163902.jpg

マミさんのもふもふマフラータオルとミニタオル(鑑賞用です)


後 約半日
テックジャイアンでも読みながら待ってようかな








余談ですけど


同じく讀賣新聞朝刊で見開きで載ってた『昭和時代 プロローグ』とかいうコラムなんですが

内容は日本の技術開発に関することなんですけども

それ自体はいいんですが、

「母親は「お前は戦艦大和を見て育ってきたんだよ」とよく言ってました」的な文章があるんですよ



国民の目に触れられないようカバーに覆われた工廠の中で建造されていた大和級を、一体どうやって子供が見ていたんですかね?

仮に見れたとしても、進水時や整備のために寄港する時など数回あるかないかかと



今でこそこうして「戦艦と言えば大和」みたいな認識があるんでしょうが、

大和級が秘匿されていた戦前・戦中は「戦艦と言えば長門か陸奥」だったというのは案外知られていないんですかね


いち早く航空決戦思想を導入して空母機動艦隊を設立したのが日本だということとかも


まあ

自分は前に論文を書いたときに少し調べた程度で、あまり現代以前のことは専門ではないのですが…


ちょっとアレ?て思っただけです



はい

どうでもいいですね、スイマセンでした^q^)

関連記事
スポンサーサイト

 雑記

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。