Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

戦車道きのこ海軍工廠

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

06
2011  00:00:34

コンプレッサーきた(・∀・)ついでにX-32できた

エア缶脱却を目指してMr.リニアコンプレッサーL5レギュレータ付をポチりました

思ったよりちっさいのね
110603_130416.jpg


設置。

がしょーん
110603_143214.jpg

さっそく試し吹きしてみる



なんという安定性…

エア缶なんてなかったんや……



これでかつる(U^ω^)






製作途中だったX-32をコイツで一気に畳みかけました( ゚∀゚)o彡


前回の記事のX-32の工程で垂直尾翼の手前縁を黄色で塗装するつもりだと書きましたが、正しくは本体色を塗る前に黄色を塗っておくべきだったということに気づき死にそうになりながらマスキングしました(/Д`)


なんとか塗装完了してマスキング剝した後
110604_135322.jpg

黒+黄はF-35を意識してます。

宇宙戦艦ヤマトのブラックタイガーにしか見えないね

011658_31.jpg



そいから


各部の修正
ウォッシング
エナメル溶剤での表面の軽い研磨
着陸脚の取り付け
デカール貼り
クリアがけ(つや消し)

の後
110605_180312.jpg


反対側
110605_180455.jpg


バカ面どあっぷ
2_20110605230528.jpg


後方1
110605_180855.jpg


後方2
110605_181011.jpg


色々と失敗の多い作品。

でもいい経験になりました


次はも少し上手くやるのよ



ちなみに

教科書買うついでにイタレリの1/720ニミッツ(2000円)をポチりました
110604_122625.jpg

あんまし期待してなかったけど、全長約300mクラスの艦がこのサイズでこの値段、それにこの出来なら間違いなく良キットよね

ざっと確認した限りではパーツの合いもモールドも良好。


イタレリの艦船キットは初めて買ったけど説明書は伊語と英語で何故かデカールの貼り方だけ日本語w


パッケージが実写というのも日本とは大きく違うとこですかね

見たとこ全部違う艦ぽいけどちゃんと全部CVN-68ニミッツです。


できれば夏くらいに作りたいですよ( ╹ω╹ )


関連記事
スポンサーサイト

 立体物

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。