Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

戦車道きのこ海軍工廠

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

10
2011  01:39:28

1/720オルタ風ニミッツ建造記~その1~

ちょっと前からイタレリの1/720ニミッツの製作を始めました~


イタレリの艦船キットは初めて買ったのですけど予想外の良キットでして

値段も2千円ほどとこのスケールの現用空母キットとしては破格のレベル。


「こりゃあイロイロ好き勝手調教できるぞ」 と


誰もがそう思うことでしょう。





ならばオルタ風味なニミッツにしてしまえ~、と。


いうことで


説明書の三面図と手元の実艦の資料、メカ本(オルタの資料集)、ネットで拾ってきた情報などを組み合わせて適当に図面を起こしてみました~


艦体の図面です
(武装の配置は適当です)
110809_235030.jpg

ちなみに青線は人員救助網のエッチングパーツ取り付け予定位置です。


基本的にメカ本にあるニミッツ級の項目を参考にしたのですが、上の図面の「戦術機発艦用」と書いてある部分しか載ってないため実艦の資料で補おうということに。


加えてクロニクルズ01に登場したキティホーク級のJFKを参考にしてみたのですが、その結果次のような疑問点が生まれました。


①メカ本の設定ではニミッツ級は戦術機用のカタパルトを2機装備しているということなのですが、左舷後部のカタパルト2機はCATOBAR機の運用を想定しているからのだろうか?

②ではオルタ世界において空母が運用する航空機は何なのか?戦術機として登場してないカタパルトを使用できる海軍機はハリアーかUAVくらい…

③JFKにあったアイランド後部の構造物(戦術機用補給物資の格納庫らしい)はニミッツ級にもあるのだろうか?

アイランド後部のコレ↓
WS000246.jpg

④実艦のニミッツ級は1隻とて同じ艦はないが、オルタのニミッツ級はどうなっているのだろうか?また改修度合はどうなっているのだろうか?


と、まあイロイロ考えたわけですが


適当に妄想考えてしまえばいいや~、と


で、上の図面のようになったわけです。


とりあえず ずっぱん ずっぱん と人員救助網のモールドなどを気合いで切り落としていきます~

そしてデザインナイフやペーパーで各部の修正。


次に艦底部分と艦体の張り合わせに入ります(今日はここから)

110809_223718.jpg

強度に不安があったので2mmの真鍮棒3本で補強しました

艦底パーツのど真ん中が抜かれているのにはビックリしました~w


説明書と違うよw



エレベータ部の搬出口(?)は4つともキモチワルイ感じに塞がっていたので、

ピンバイスでひたすら穴を空け、ニッパーとデザインナイフでくり抜き、ヤスリで削りまくりました~

110809_225608.jpg

真横以外から見られると内部が手抜きなことがバレるww


んで甲板貼り付け~

110809_225516.jpg


艦尾を製作しているとき異常に眠かったせいか、ただのパチ組状態になっていたことを甲板接着後に気づくww

110809_225532.jpg

後でどれだけ修正できるか…


続いてアイランド後部の格納庫のスクラッチに入ります。

110809_234714.jpg

0.5mmプラ板を図面の通りに切り出して貼り合わせる作業~

ちょっとズレてるのは後でパテで修正する


こんな感じになります

110809_234955.jpg



この後艦体各部の大規模パテ盛りをして、今日の作業は終了~



明日部屋の模様替え兼大掃除を終わらせ次第、盛ったパテを削る作業と戦術機用のカタパルト製作に取り掛かる予定です。

明日か明後日にはAmaで注文したデジカメが届くので画像が改善されると思います。


デジカメ届いたらブログに載せてない完成版の摩耶と1/1000不知火も載せますね~



関連記事
スポンサーサイト

 1/720 CVN-68「ニミッツ」(戦術機母艦改装後)

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。