Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

戦車道きのこ海軍工廠

06
2011  21:55:08

ハセガワ1/700こんごう建艦記・前


総火演から帰ってきてからというもの「なんか自衛隊キットつくりてぇなぁ」と思っててヨドバシでTV買ったときのポイントでついでにフジミの10式を買ってきたきのこご飯です。


10式カッコよかったからね


でも作ったのはハセガワの1/700 DDG-173こんごう という
41cY0piM3kL__SS500_.jpg



左右分割だったので船体の合わせづらさは破格でしたがその分モールドは良好でした。


あちらこちらをパテ埋めしながら構造物を組んでいきます


で、艦橋は窓枠のモールドを削り取り同じくハセガワの汎用窓枠セットBのものに変更します。


窓枠は傾斜させてつけます
1_20110906210924.jpg


削らざるを得なかった側壁はプラ板で製作



天蓋をのっけてパテで修正するとこうなります
2_20110906210924.jpg

実艦の形状とかなり違いますがそんなことに気づく人はそんなにいないと思うのでスルー




次に船体の組立が完了したのでエッチングパーツの取り付けに入ります



サフ吹く前に取り付けてるのは単純に作業効率の問題です


手すり及びヘリネットはフライホーク、マストやラッタルなどはハセガワの1/700こんごう級Aを使用


艦橋後ろのラッタルの位置は手持ちの資料では確認できなかったんですけどもこんな感じでいいのかな…?
3_20110906210923.jpg


ぬるぬると付けていきます
5_20110906210923.jpg


こういう細かいのはいいですねぇ
4_20110906210923.jpg


艦首
9_20110906212740.jpg
へさきの旗立てを真鍮線に変更。

手持ちに適当なものがなかったため錨鎖は変更してません




艦尾
10_20110906212740.jpg

こちらもイロイロ真鍮線に変更。

スクリューガードも一体モールドだったので削り取って真鍮線で製作


しかし接着へたくそだなぁ……




マストはエッチングパーツのものに資料を参考にして真鍮線で支柱を追加。

ついでに空中線張ろうかと考えているので艦橋天蓋に空中線支柱も追加
8_20110906212740.jpg

ホントはキットパーツのままのIFFアンテナ周辺も実艦通りにしたかったけども断念

1/700じゃあちょっと難しいね


ちなみに両脇のECM装置はキットのものがツルツルだったのでピットロードの現用艦船装備セットⅤのものに変更してます。




一通り張り終わった所

11.jpg



小物類。

12_20110906212739.jpg

基本的にキットのものそのままです。




特に問題も無さそうでしたのでプライマーとサフを吹いてから塗装に入ります

7_20110906212738.jpg


塗装後
13.jpg

とりあえず説明書に従いグレーFS36320と黒を9:1の割合で混ぜたものを吹いてみました。


13、5
なんかニュートラルグレーみたいな発色……



14_20110906214220.jpg
ちょっと自衛艦ぽくない




15_20110906214220.jpg

というわけで明日にでもピットロードの海自グレーを調達してきます。


あれ高いんだよなぁ…


新宿ヨドバシにあるかしら



結局夏休み中にオルタ大和の製作に取り掛かるのは難しそう


スターデストロイヤーはいつになったら作れるのか………



関連記事
スポンサーサイト

 ハセガワ1/700 DDG-173「こんごう」

0 Comments

Leave a comment