Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

戦車道きのこ海軍工廠

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

09
2012  02:52:11

1/700 大和(マブラヴオルタver.)改装記録Ⅴ


最近HoI2のエイリアンmodにはまってます。

圧倒的な物量と科学力に押しつぶされる


BETA大戦てこんな感じなんだろうなぁ



イベントで人類側に配備されるロボも戦術機ぽい感じで


真っ先に潰されるのはアメリカなんですけどね






さて、ということでオルタ大和の製作を進めていきます。


まず前回の最後で述べた疑問点ですが、一応の解答を出しました。


マストの位置は艦橋構造物と煙突の間とします。
IMG_3948.jpg

0_20120217020429.jpg

支柱は2本。

キットのものをそのまま使います。



後述しますがハープーンランチャーは両舷1基ずつとしました。




煙突の後ろに さめ型の艦橋前部を取り付けました。
IMG_4008.jpg

どうしても20mmCIWSを載せたかった。

アーレイ・バーク級のフライトⅡAみたいな感じで



VLSは艦首と艦尾の2箇所に設置。

艦首VLS
IMG_4012.jpg

艦尾VLS
IMG_4011.jpg

VLSはフジミのタイコンデロガ級のものです。



次に主砲・副砲を製作します。


主砲はパテとヤスリで上面を整形。
IMG_4018.jpg

側面の測距儀は縦向きにして接着、砲塔の高さに合わせてカット




副砲はモールドを削り測距儀の位置にある射撃指揮装置(?)をプラ板で作ります。
IMG_4024.jpg


主砲・副砲両方とも金属砲身に変更。
IMG_4107.jpg

仰角を上げるため砲身基部をカット


砲身が上向きなので金づちでの長さ調整ができず、少し苦労しました。
IMG_4110.jpg




艤装の一部を製作し、サフを吹きました。
IMG_4117.jpg

艤装は両面テープで固定してます。


ハープーンランチャーはピットロードの現用艦船装備セットⅤから。配置はこれで固定です。
IMG_4140.jpg
20mmCIWSも同じく装備セットから。

最近の装備セットのものはブロック1Bになってます。

ただ元のままだと砲身が恐ろしく太いので、砲身はカットして真鍮線で作り直しました。


副砲はこんな感じ
IMG_4154.jpg
マスターの金属砲身を使用したのですが一部開口されてないものがありました。

まぁ15.5cm砲の開口なんてよく見ないと分かんないですけどね


主砲と違って副砲は仰角を取るのが難しかったためそのままです。


艦中央部は今のとここんな感じです。
IMG_4155.jpg

後はレドームを少々着け加えるくらいなのですが、ちょっと寂しいような。

どうしようかな…



旗箱はここに。両側に着けてます。
IMG_4173.jpg

一応張り線までやる予定




正面
IMG_4166.jpg

随分スマート。


準備砲撃なら主砲の砲身はこれくらい上がっててもおかしくないハズ…

光線級の存在もあるから水平線の向こうからの射撃、副砲は射程外。


みたいな


言い訳じゃないですよ


今回はここまで
IMG_4170.jpg

次は細かい艤装に取り掛かります。




関連記事
スポンサーサイト

 1/700 大和(マブラヴオルタver.)

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。