Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

戦車道きのこ海軍工廠

08
2012  22:10:13

中華空母はじめました~1皿目~


今さらですがensembleの新作をやって桐谷華さんのファンになりました。


声優だけであそこまで変わるとは…





さて去年の10月ごろに思いつき、手を出したはいいものの結局半年放置してた1/700中華空母を本格的に再開しました。

001.jpg
(『世界の艦船』2011年8月号より)

このCGは中国の軍事雑誌『艦船知識』に掲載されたもので、これに触発されました。


アイランドの形状は割と近いのですが航空甲板の各種スポットや艤装の類が実艦とかなりズレているので今ではあまり参考にはなりません。




先日発売されたトランぺッターの1/350中華空母
10170863t2.jpg
塗装参考にします。



公試1回目(?)のときの航空写真。
00111144d5a51055292b3a - コピー

クズネツォフに比べてヘリコプター・スポットが半分くらいに減ってます。

艦前部のVLSも結局オミットされたようです。


またアイランド上面の塗装がトランぺッターのキットの塗装参考図と違い、元のクズネツォフと同様になっているように見えます。


もう少し鮮明な画像があればいいのですがグーグルマップで大連港見てもいなかったので断念。

上海だっけ?





使用キットはピットロード版が再販される直前に手に入れたトランぺッター版1/700 アドミラル・クズネツォフ。


当初はクズネツォフのアイランドをベースにちょこちょこと改造していたのですが、先日のWF後に夢模型からレジンパーツが出ているのを確認。購入しました。

1_20120408210629.jpg
エッチングパーツ付き。


地味に初レジンです。


当初フルハルで製作してましたがやっぱりWLが好きなのでエッチングソーとデザインナイフで切り離します。
IMG_4322.jpg
実に無駄な行動。

切断面を処理してから艦底パーツを接着します。


艦体は放置前にVLSのモールドの切除、隙間のパテ埋めなどのみ完了。



レジン製アイランド(ちゃんと洗浄しました。)
IMG_4400.jpg
上下2分割されてますので先ずはそこだけ接着します。


奥がクズネツォフのアイランドをベースに自作してたやつ。
IMG_4410.jpg


夢模型の方が若干アイランドが小さい。
IMG_4411.jpg


技術力の無さに改めて絶望。


艦体とパーツを合わせながら調整していきます。
IMG_4412.jpg


レジンパーツ一回目のサフ後。
DSC00710.jpg

エレベータはレジンと同じサフを吹いてますが元キットのものです。



アイランドは更に若干手を加える予定。
DSC00711.jpg


J-15はSu-33を塗装するだけの予定。付属は4機だけなので複製する予定。
DSC00715.jpg

ちなみにクズネツォフよりヘリコプター・スポットが少なく、また1箇所位置がズレているとこがあるので不要なモールドをパテで埋めています。

基本的に標識はデカールで済ませるつもりなので適当にやっていたら消さなくていいモールドまで消しちゃいました。




付属の武装類。
DSC00720.jpg

レジンならではの精密性ですね。
DSC00722.jpg



今回はここまでです。
DSC00725.jpg


まだまだ表面処理が終わらないのですが次回は細かい艤装に入ると思います。


関連記事
スポンサーサイト

 1/700 中華空母

0 Comments

Leave a comment